毎日がヤッホー!! (^.^)/~~~
 
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
プロフィール
 

ビィジィ

Author:ビィジィ
ウワー!!
助けてくれー!!

 
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
恥ずかしいな (^^ゞ 
 
 
最新トラックバック
 
 
こんにちは !!
 
 
 
 

親父の病気(2)

 
2015/06/26(Fri) Category : その他
先輩から、船を譲り受け早6ヶ月以上

P_20150527_153911_HDR_convert_20150626101022.jpg


乗った回数は2回。
 1回目・・・・ 船舶免許練習30分
 2回目・・・・ 外海でのテストラン

冬の波風のない合い間に
浜名湖の今切口から出たのですが
遠州灘の海は想像以上に荒く
自分の和船でマグロ釣りは無謀と知りました。 (^^ゞ

ブログで1級船舶免許・無線免許を取ると宣言していましたが、
仕事等が忙しく取れてません。
大嘘つきでごめんなさい。 (笑)

どうしようか。
っと思いつつ、晩酌をしながら
ネットで船を眺める毎日・・・

その様子を見かねたお母さんが、

「お父さん、
欲しいものがあったら買いなよ!
お父さんが一生懸命働いて
稼いだ金なんだから
買っていいよ。」って


v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

「エエッ、
いいの~!
じゃあ、
船買っちゃおうかな~。」って  (^^ゞ


寛大なお母さん、ありがとう!

もちろん、新艇なんか買えません。
中古艇で十分です。

マグロを狙って外海に出るには、
23フィートぐらいの艇が欲しい。

fw23_convert_20150626093524.jpg


ヤフオクを眺めながら
ヤマハのFW23が予算内で有力候補に・・・
格好、いいな~

船選びを初めて1カ月、
同じ23フィートですが
マグロをキャスティングで釣るだけでなく
トローリングでカジキマグロが狙える船を見つけたのです。

yf-23_convert_20150626093735.jpg

ヤマハYF23

この艇はFW23の2倍の値段
予算オーバーです。
1人でマグロを狙った釣りができるのは、
65歳位までかと思うと無理して購入しようか・・・。

アーガス号
ヤマハYF23のブログを見ていたら
欲しくてたまりません。 

第一候補 ・・・ YF23
第二候補 ・・・ FW23

6月に浜名湖総合環境財団が船係留者を公募するのに合わせ
自分の和船を売却することを決め、ヤフオクに出品!

先輩、ごめんなさい。
お許しを~!
新規に船を購入したときは一緒に釣りに行きましょう。 (^^ゞ

無事にヤフオクで売却でき、
新規船の係留申請に浜名湖総合環境財団へ行ってきました。

申し込みというか、
ゴネ押しに行ったのですが・・・ (爆)
浜名湖総合環境財団の船係留料金は、
船の幅と長さ(登録証のサイズ)で極端に変わります。

YF23は長さが約6.4m、幅約2.5m
FW23は幅が約2.3mと少し細い

長さ6m以上・幅2.3m以上になると
係留料金が今の2倍に跳ね上がるのです。
自分が欲しい艇は少し長さと幅があり
長さ6m未満・幅2.3m未満で扱って貰えるよう、
お願いしました。 (笑)

「YF23ですか。
良い艇ですよね。
安定感もあり、水切りも良い。
その点、FW23はペラペラですよね。」
と職員さんに教えて頂き、FW23は候補から消えました。 (笑)

1時間粘りましたが
YF23のサイズを小さく見てもらえません。 (>_<)

船のサイズダウンを勧められ
物別れで帰ってきました。 (爆)

10年間の係留料金の差額は50万以上になり、
納得できないオヤジです。 (笑)

晩酌をしながら、ネットをカチカチ・・・

出た結論は、サイズダウン

ヤマハ YF21cc に変更!

yf21cc.jpg

YF21ccはFW23より値段は高いのですが
YF23より100万円ぐらい安く買えます。
もちろん、中古の話ですが・・・。

この艇なら、外海に行くことができるので
マグロのキャスティングもできるでしょう。
トローリングもできるので上手くやれば
カジキマグロも狙えるかもしれません。

当初、ハードトップにしようと思っていましたが
ソフトトップのほうが日陰が広く
屋根にロッドを突き刺して
走っていく姿が、格好良いな~ってことで、

YF21ccのサイズで浜名湖総合環境財団へ申し込みをしてきました。

抽選で係留が決まるのが、7月下旬
入艇できるのが9月になるとのことで
今年のマグロ釣りには間に合いませんが
青物祭りには間に合うかな?
いい船が出るのを気長に待つつもりなので
駄目なら来年に持ち越しかな・・・。
秋・冬になれば艇の価格も下がるしね。
まずは、係留場所確保です。

お金を捻出するのも頭が痛いな~ (爆)




 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
お気に入り
メールは、ここで~す!!
 

無精もんです。メールチェックは、いい加減!!でも、メール欲しいな!!

名前:
メール:
件名:
本文:

 
QRコード
 
QRコード